AUN(三味線)
AUN(三味線)

和太鼓、三味線、篠笛を奏でる井上良平、公平の双子ユニット。「音楽に国境はない。しかし僕たちの音楽には国籍がある」という思いから、和楽器の可能性を追求し、世界に向けて発信している。2009年には、和楽器の素晴らしさを世界にアピールするプロジェクト「AUN J クラシック・オーケストラ」を結成し、国内外で演奏活動を行っている。伝統的な和楽器の特色を生かし、現代の人々の感性と融合させた活動は、日本から世界へ新しい音楽史を紡ぐフロントランナーの役割を担っている。